「熱海ネット新聞」とは 著作権

『熱海ネット新聞』をご覧いただき、ありがとうございます。

熱海ネット新聞は熱海の日々の情報を人口3万8000人余りの熱海市民にとどまらず、熱海に宿泊する年間300万人の観光客、およそ1万人のリゾートマンション、別荘所有者、通称”マンション族”と呼ばれる、首都圏から転居してきた市民(7000人超)に熱海の情報を提供する新聞です。 また、近年は熱海を「終の棲家」に検討する熟年層や気鋭の若手起業家が増えており、その人たちの参考にして頂ければ幸いです。市民のネットワークを駆使してリアルタイムに「グローカル」な情報をお届けします。


熱海ネット新聞代表 松本洋二
プロフィール 元中日新聞社記者。F1世界16GP取材。バルセロナ五輪(夏季)、長野五輪(冬季)フル取材。熱海の夏フェス「アタミックス」事務局長。著書「アイルトン・セナ日本伝説」(新潮文庫)など。

著作権

熱海ネット新聞サイト及び同FBに掲載されているコンテンツの著作権は「熱海ネット新聞」またはその情報提供者に帰属しています。ホームページ上の記事、写真を無断で転載することは「著作権法違反」になります。

 熱海ネット新聞サイトのコンテンツを、著作権法上で認められている「私的使用」や「引用」の範囲を超えて利用する際は、「熱海ネット新聞」の承諾が必要となります。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-23

    紅葉色づく庭園 秋の一般公開始まる 熱海・植物研究園、29日まで

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月23日、「秋の一般公開」が始…
  2. 2020-11-22

    地平線に沈む夕陽に歓声、「トワイライト運行」 熱海・十国峠ケーブルカー

    秋の3連休に合わせ、熱海市と函南町に位置する十国峠ケーブルカー(伊豆箱根鉄道)で11月21…
  3. 2020-11-22

    「我慢の3連休」 紅葉色づく熱海梅園、第3波よそに観光客続々

    深まる秋、日本一遅い紅葉の名所・熱海梅園でも紅葉の色づきが進んでいる。新型コロナウイルスの…
  4. 2020-11-21

    前日発表の熱海市の陽性患者と一緒に勤務と食事、伊東市でコロナ感染者

    静岡県は11月21日、伊東市の高齢でない成人(県1118例目)が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る