【政治】細野豪志衆院議員、民進党に離党届 若狭勝氏との連携に意欲

離党の意向を表明していた民進党の細野豪志・元環境相は8月8日、国会内で野田佳彦毅幹事長と会談し、離党届を提出した。細野氏は会談後の記者会見で「政権交代可能な二大政党制がこの国に必要であり、そのために自分がどう行動すべきかということを考えた」「基本的政策が根本的に異なる共産党との共闘は信念に反する」などと離党の理由を説明。その上で「志を同じくする人が必ずや立ち上がってくれるはず」と呼びかけた。「日本ファーストの会」との連携については、「全く白紙」としつつも、小池百合子東京都知事の側近の若狭勝衆院議員から申し出があれば、「機会があれば話をしたい」と述べ、自民党の受け皿になる新党結成に意欲を示した。
(熱海ネット新聞)
写真=細野豪志氏のfbより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-2

    アベノマスク、熱海市でも配布始まる 2万1588世帯3万6417人へ

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府が全戸に届ける布マスクの配達が熱海市でも始まった。2枚1…
  2. 2020-6-2

    夏開業予定の「熱海プリンスホテル」、秋以降に延期 新型コロナ影響で

    西武グループのプリンスホテル(本社・東京都豊島区)は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、…
  3. 2020-6-2

    熱海市独自の経済支援策第2弾 市民と別荘所有者向けに「特別宿泊プラン」

    熱海市は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急経済対策の第2弾として「市民向け宿泊プラン」を実施す…
  4. 2020-6-1

    コロナで閉鎖の市営駐車場が再開 熱海サンビーチ、自家用車で行楽客続々 

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の日曜日となった5月31日…
ページ上部へ戻る