【花】「マユミの実」淡紅色に艶めく 姫の沢公園の秋風景

姫の沢公園で、マユミの実が鈴なりになり、淡紅色の実が秋色に彩っている。花言葉は「艶めき」。古くはマユミの木で弓をつくったことから「真弓」と呼ばれるようになったという。現在でも将棋の駒などの材料として利用されている。周囲の木々も紅葉が始まり、ツワブキが見頃を迎え、黄色い花が市民や観光客を楽しませている。

マユミ1まゆみ3  ツワブキ2 ツワブキ1

IMG_1343ss

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-5

    伊豆山神社の神輿渡御、石段下り今年も中止 コロナ禍で2年連続、神事のみ

    熱海市の伊豆山神社例大祭で4月15日に予定されていた御輿渡御と石段下りが昨年に続き、中止されること…
  2. 2021-3-5

    【お悔やみ】東常隆さん(熱海市小嵐町)3月2日死去

    東常隆さん(あずま・つねたか)3月2日死去、82歳。熱海市小嵐町13の7。通夜6日午後6時。告別式…
  3. 2021-3-5

    【お悔やみ】田中秀雄さん(熱海市初島)3月3日死去

    田中秀雄さん(たなか・ひでお)3月3日死去、96歳。熱海市初島187。出棺5日午前10時10分、J…
  4. 2021-3-4

    三菱地所、熱海にワーケーションオフィス開業 ホテルニューアカオと業務提携

    三菱地所は3月4日、ワーケーションオフィス「WORK×ation Site熱海」を5月に開業すると…
ページ上部へ戻る