【イベント】人気の十国峠でケーブルカー駅員体験/国指定史跡2周年

熱海市と函南町にまたがる十国峠ケーブルカー頂上の十国峠レストハウスで3月4日、十国峠(日金山)が文化財指定2周年を祝う「感謝イベント」があった。ケーブルカーを運行する伊豆箱根鉄道が開催したもので、山頂駅では鉄道員の制服試着や切符売り体験、プラレール遊び、塗り絵のコーナーが設けられ、多くの家族連れの行楽客で賑わった。
レストハウス駐車場では、JA、三島函南の野菜の特価販売や軽食販売、パトカーと白バイの見学、試乗などを開いた。
同ケーブルカーでは、10日、11日に、月光天文台(函南町)とコラボして「冬の空観望会~カノープスと冬の空を見つけよう~」を開催する。
(熱海ネット新聞)
■十国峠 昔の国名で「伊豆」「駿河」「遠江」「甲斐」「信濃」「相模」「武蔵」「上総」「下総」「安房」の十の国がここから見渡せたことに由来。現在の静岡県・山梨県・長野県・神奈川県・東京都・千葉県。晴れ渡った日には富士山や南アルプス、駿河湾はもとより湘南海岸や三浦半島、横浜、東京まで一望できる。標高約770メートル。


鉄道員の制服試着


プラレール遊び


塗り絵


レストハウス駐車場


人気の桜エビのかき揚げそば

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波踊り

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る