【イベント】新鮮野菜が大好評、あたみマルシェ

熱海銀座通り商店街などを会場に18日、「海辺のあたみマルシェ」(実行委員会主催)が開かれた。市内外の工芸作家、農家、飲食関係など43のお店が出店。8回目となる今回はラーメンやおでんのお店も登場、季節感を演出した。
人気は静岡県北駿や三島、沼津で生産された農薬・除草剤を使わない自然農法栽培された大根、人参、ブロッコリー、白菜、里芋、ほうれん草などの冬野菜や米。試食の大根おでんには多くの市民や観光客が集まり、様々な新鮮野菜を買い求めた。
◇あたみマルシェ 熱海の市街地の活性化を図ることを主目的に、伊豆地方の農作物の育成やクラフト品の創作活動をする人たちに発表と販売の場を設けようと企画。海辺のあたみマルシェ実行委員会主催。マルシェはフランス語の「市場」。

販売

メーン 野菜メーン1根菜おばちゃんDSCN7046案内ず DSCN7032 本部 DSCN7035

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  2. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  3. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  4. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
ページ上部へ戻る