【エンタメ】「NOKKOさん」に紅白出演打診 戦後音楽史企画で80年代に「レベッカ」

今年20年ぶりに再結成した熱海市在住の「NOKKOさん」がボーカルを務めるロックバンド「REBECCA(レベッカ)」が、大みそかのNHK紅白歌合戦への出演を打診されていることが分かった。13日付けのスポーツニッポン紙が報じた。実現すれば、結成31年で初出場となる。
今年、戦後70年を迎える紅白は、戦後の音楽史を振り返る企画を予定しており、80年代の音楽シーンを代表するレベッカを欠かせない存在として期待しているという。
レベッカは84年にデビュー。NOKKO(51)による紅一点ボーカルバンドの先駆けで、日本のロックバンドでは初めてアルバムのミリオンセールスを達成。その後、人気絶頂の91年に解散した。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

    静岡県は7月12日、熱海市に住む成人男性と、同居する高齢者女性の2人が新型コロナウイルスに感染した…
  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

    来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1…
  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

    熱海市の来宮神社(雨宮盛克宮司)例大祭(7月14-16日)で「浦安の舞」を奉納する舞姫2人が7月1…
  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
ページ上部へ戻る