【エンタメ】「NOKKOさん」に紅白出演打診 戦後音楽史企画で80年代に「レベッカ」

今年20年ぶりに再結成した熱海市在住の「NOKKOさん」がボーカルを務めるロックバンド「REBECCA(レベッカ)」が、大みそかのNHK紅白歌合戦への出演を打診されていることが分かった。13日付けのスポーツニッポン紙が報じた。実現すれば、結成31年で初出場となる。
今年、戦後70年を迎える紅白は、戦後の音楽史を振り返る企画を予定しており、80年代の音楽シーンを代表するレベッカを欠かせない存在として期待しているという。
レベッカは84年にデビュー。NOKKO(51)による紅一点ボーカルバンドの先駆けで、日本のロックバンドでは初めてアルバムのミリオンセールスを達成。その後、人気絶頂の91年に解散した。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海市街が激しい渋滞 Uターンラッシュがピーク バブル期以上の混雑

    お盆休みを熱海をはじめ、伊豆半島の東海岸の行楽地や帰省先から戻る車で熱海市内の道路の上りが8月15日…
  2. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  3. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  4. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
ページ上部へ戻る