【スポーツ】渡辺彩香がFMに出演、斉藤市長とゴルフ談議

プロ3年目の昨季ツアーで初優勝を挙げ、イーグルス数1位、ベストショット賞にも輝いた渡辺彩香さん(21)が25日放送されたエフエム熱海湯河原「斉藤市長本音トーク」に登場。同局のパーソナリティー武藤麻里さんが進行役を務め、市長とゴルフ談議を交わした。
3月6日の開幕戦ダイキンオーキッドレディス(沖縄)が間近に迫り、「毎日練習です。休んだのは正月3日間だけ。気分転換はサンビーチの散歩かな。海が大好きなのでシーズン中も合間にけっこう遊びに行っています」。これに市長は「去年、網代のお祭りに行ったら、いましたよね。大勢の人に囲まれていた」と相槌。
オフの熱海での楽しみは地元の友たちに会って焼き肉を食べること。「トレーナーと話をして、シーズン中は体のことを考えて焼肉を食べないことに決めたんです。優勝したらごほうびに焼き肉と。去年は1回でした。今シーズンは複数回食べに行きたいし、公式戦でも優勝したいです」。
逆にゴルフの腕前を尋ねられた市長は「米留学(デューク大)時代、大学にゴルフコースがあって、コースに出たり練習もしたが、センスがないことが分かり、テニスに代えました」とエピソードを披露した。
「一番の目標は東京オリンピックに出てメダルを獲ること。5年後は年齢的にもちょうどいい(26歳)。それまではゴルフ一筋で突っ走っていきます」。渡辺さんは市長と熱海市民にきっぱりと約束した。収録は先週、市長室で行った。
◇再放送26日午後8時~9時

2015-02-20_2826

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-6

    ジャカランダ 中止となったフェス開幕日、ひっそりと青紫に染めあげる

    本来なら「ATAMIジャカランダフェスティバル」(6月6日〜21日、熱海市観光協会主催)の…
  2. 2020-6-6

    コロナ禍で前例のない来宮神社例大祭、祭典委員会が粛々と事務所開き

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日〜16日)を前に2020年度の祭典委員会(福井敏幸委員長…
  3. 2020-6-5

    自民県議連、起雲閣で熱海・伊東の経済団体と意見交換 県への要望聴取

    静岡県議会の最大会派「自民党改革会議」の観光産業振興議員連盟(宮沢正美会長)は6月4日、熱…
  4. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
ページ上部へ戻る