【ライブ】レベッカが20年ぶり復活 NOKKさん、1万5000人観衆に18曲

熱海市在住のNOKKOさん(51)がボーカルを務めていた80年代の人気ロックバンド「REBECCA(レベッカ)」が12日、横浜アリーナで20年ぶりのライブを開いた。13日付けのスポーツニッポン紙などによれば、マントを羽織って登場したNOKKOさんが1万5000人の観客の前で1曲目の「ラズベリー・ドリーム」を披露すると会場は総立ち。アンコールでは最大のヒット曲「フレンズ」を披露した。1995年5月の阪神・淡路大震災チャリティー公演以来の本格ライブ。
開演を告げるアナウンスから10分間、手拍子と指笛が続き、ステージをぐるりと360度囲んだステージは立ち見席までぎっしり満員だったという。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-23

    【社寺】伊豆山神社宮司に原嘉孝氏(県神社庁副庁長) 新嘗祭で祝詞奏上

    伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山…
  2. 2017-11-23

    【社寺】来宮神社で御鳳輦奉仕者の引き継ぎ式 伝統の重みズシリ

    来宮神社の本殿前で11月23日、新嘗(にいなめ)祭神事に続いて、御鳳輦(ごほうれん)奉仕…
  3. 2017-11-23

    【社会】祝日前夜の熱海駅”閑古鳥” 東海道線の人身事故で一時ストップ

    11月22日午後8時31分頃、JR横須賀線の保土ヶ谷駅で人身事故が発生した。この影響で、同線は東京―…
  4. 2017-11-23

    【お悔やみ】山本嘉明さん(下多賀)11月21日死去

    山本嘉明さん(やまもと・よしあき)11月21日死去、77歳。熱海市下多賀。通夜24日午後6時。告別式…
ページ上部へ戻る