【ライブ】レベッカが20年ぶり復活 NOKKさん、1万5000人観衆に18曲

熱海市在住のNOKKOさん(51)がボーカルを務めていた80年代の人気ロックバンド「REBECCA(レベッカ)」が12日、横浜アリーナで20年ぶりのライブを開いた。13日付けのスポーツニッポン紙などによれば、マントを羽織って登場したNOKKOさんが1万5000人の観客の前で1曲目の「ラズベリー・ドリーム」を披露すると会場は総立ち。アンコールでは最大のヒット曲「フレンズ」を披露した。1995年5月の阪神・淡路大震災チャリティー公演以来の本格ライブ。
開演を告げるアナウンスから10分間、手拍子と指笛が続き、ステージをぐるりと360度囲んだステージは立ち見席までぎっしり満員だったという。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-19

    残り少ない夏満喫 熱海海上花火大会に今年最高の3万9千人 市の人口上回る

    夏季熱海海上花火大会の第5弾が8月18日、熱海湾であり、市の総人口(7月末現在3万…
  2. 2019-8-19

    7月末の人口3万6811人 前月より27人減少、世帯数は2増加/熱海市

    熱海市は、7月末現在の地区、月別人口及び世帯数を公表した。総人口は3万6811人(男性1万6674…
  3. 2019-8-19

    【お悔やみ】小松素子さん(熱海市咲見町)8月18日死去

    小松素子さん(こまつ・もとこ)8月18日死去、88歳。熱海市咲見町。出棺23日午前11時、JAホー…
  4. 2019-8-19

    【お悔やみ】川口芳晃さん(熱海市下多賀)8月16日死去

    川口芳晃さん(かわぐち・よしあき)8月16日死去、81歳。熱海市下多賀。通夜18日午後6時30分。…
ページ上部へ戻る