【ライブ】初島をこよなく愛す「HEVEN」、リディアンで音楽ライブ

映画やCMで活躍する新鋭俳優・宮本優也(18)が27日、市内中央町のカフェリディアンで音楽活動1周年記念ライブを開催した。宮本は俳優名で音楽活動は「HEVEN」の名前を使っている。穏やかなスローバラードが身上でこの夜はオリジナル曲とカバー曲を織り交ぜ、初島がある大好きな熱海で8曲を披露した。
オリジナル曲「星」は千葉テレビ「BOOM MAKER」のエンディングテーマ。昨年8月、映画「星島」の撮影で初島に滞在した時、「初島の星に感動して、そこで感じたことと映画の内容を合わせて作詞しました。東京で育った自分には別世界に映った」という。
今年2月のゆうばり国際ファンタスティック映画祭に出品した「真夏の夢」にも出演、この作品も熱海で撮影した。

トップ伴奏中ロング客左客わんこIMG_9258ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  2. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  3. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減か コロナの影響で過去最低の200万人割れ必至

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  4. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
ページ上部へ戻る