【人事】経営企画部長に杉山氏、市民生活部長は森下氏 

熱海市は11日、平成27年度幹部職員の定期人事異動を内示した。発令は4月1日付。部長、次長及び理事級の異動者は8人(昇進6)。退職者は10人。課長以下の人事異動は、後日、辞令交付日時、異動方針とともに内示する。
写真=杉山新経営企画部長(右)と退職する松井市民生活部次長
【部長】
経営企画部長(市民生活部長)杉山勝
市民生活部長兼危機管理監(経営企画部秘書広報課長兼秘書室長)森下弘基=昇任
健康福祉部長兼福祉事務所長(健康福祉部福祉事務所長寿介護課長兼政策企画監)山田義正=昇任
公営企業部長(公営企業部水道温泉課長兼政策企画監)佐藤光俊=昇任

【次長】
経営企画部次長・企画財政担当(経営企画部企画財政課長兼政策企画監)稲田達樹=昇任
市民生活部次長・税務担当兼税務課長(市民生活部税務課長)仁科文孝=昇任
観光建設部次長・建設担当(観光建設部都市整備課長兼経営企画部秘書広報課専門監)西島光章=昇任

【理事】
観光建設部理事・まちづくり担当(観光建設部理事・駅前広場整備担当兼まちづくり課長)菊地充

【定年退職】(部長級)=3月31日付
鈴木斉(経営企画部長)
加藤忠弘(健康福祉部長兼福祉事務所長)
上西敏文(公営企業部長)
多比晴久(経営企業部次長・企画財政担当)
市川幹夫(経営企画部次長・総務担当)
松井俊廣(市民生活部次長・税務担当)
名川正則(市民生活部危機管理監兼危機管理課長)
山田秀明(観光建設部次長・建設担当)
井戸清二(教育委員会事務局次長・生涯学習担当)
石渡久照(市民生活部理事・環境担当)

森下

森下新市民生活部長

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る