【催し】「火花」熱海ロケ、エキストラ800人募集 11月3日から5日 

お笑いコンビ「ピース」又吉直樹さんの芥川賞受賞小説「火花」が連続ドラマ化されるのに伴い、11月3日から5日までの3日間、熱海ロケが行われる。ドラマ制作の映像制作会社「ザフール」(東京都)では、3日午後3~10時に熱海サンビーチ周辺で実施する撮影のエキストラ500人(熱海海上花火大会の観客役)を含め、計800人を募集している。年齢性別を問わない。
◆撮影 3日午前9時~午後4時、4日午前9時~午後4時、同午後3~10時、同午後6時半~10時、5日午前9時~午後4時、同午後3~10時、同午後6時半~10時にもロケを行い、各回30~100人。
◆場所 熱海サンビーチ周辺
◆待遇 交通費や出演料の支払いはないが、オリジナル記念品プレゼント。
◆問い合わせ ザフール「火花」エキストラ担当、メールアドレスoubo_hibana@yahoo.co.jpへ。

EKISUTORA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  2. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  3. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減 コロナの影響で過去最低の200万人割れ

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  4. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
ページ上部へ戻る