【催し】新年1月2日に「水浴びせ式」 下多賀神社 

下多賀神社で1月2日午前10時から国選択無形民俗文化財に指定されている「水浴びせ式」が開かれる。古くから下多賀地区で伝承される儀式で、前年に結婚した若者が円満な家庭を築くように祈願する。鹿島水浴びせ保存会の会員と小刀を挿した多賀中学校の生徒が唄と「水浴びせ踊り」を披露し、水役が花婿に笹水を振り掛け、新婚夫婦の門出を祝う。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-8

    【お悔やみ】遠藤三子さん(熱海市昭和町)12月1日死去

    遠藤三子さん(えんどう・みつこ)12月1日死去、84歳。熱海市昭和町。みどり丸食堂。通夜9日午後6…
  2. 2019-12-7

    絶品アジの開きを食べてみて! 師走恒例「網代温泉ひもの祭り」始まる 

    熱海市の網代温泉で12月7日、師走恒例の第45回「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12…
  3. 2019-12-7

    【お悔やみ】初根しゆさん(熱海市下多賀)12月5日死去

    初根しゆさん(はつね・しゆ)12月5日死去、92歳。熱海市下多賀。出棺9日午前11時、JAホール南…
  4. 2019-12-7

    【お悔やみ】杉森㓛さん(熱海市伊豆山)12月5日死去

    杉森㓛さん(すぎもり・いさお)12月5日死去、84歳。熱海市伊豆山。通夜7日午後6時。葬儀8日午前…
ページ上部へ戻る