【市政】蛭川市議が辞職届、議長が受理

春の統一地方選の県議選に出馬する蛭川麻季子議員(自民党熱海創政会)が29日、高橋幸雄議長に辞職届を提出し、受理された。同氏は近く、県議選湖西市選挙区(定数1)へ自民党公認で立候補を表明する。公職選挙法は、市議に欠員が生じた際、欠員が定数の6分の1以上、もしくは市長選が行われた場合、補選の実施を定めている。熱海市議の定数は17。現在欠員2で補選はない。もう1人増えても残り任期が6カ月を切っていることから実施されない。

◇蛭川麻季子氏の話 このたび、今春の静岡県議選において、自民党県連の公募により、湖西市選挙区の立候補者として出馬をする意向を固めました。つきましては、誠に勝手ながら、本日、熱海市議の辞職届を提出致しました。市議として2期、足掛け5年間、諸課題の解決に向けて、無我夢中の思いで取り組んでまいりました。まだ志半ばの問題もありますが、決意を新たに、市政から県政という一つの大きな枠の中に、自らの活動範囲を広げ、より幅広い視点から、熱海の皆さんにご恩返しをしたいという思いでおります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-4-7

    新型コロナ「緊急事態宣言」発令 観光客消え、熱海駅前商街も閑散

    新型コロナウイルスの感染が都市部で急速に拡大していることを受けて、安倍晋三首相は4月7日、…
  2. 2020-4-7

    熱海市 水道料金等の支払い、最長6カ月猶予 新型コロナで経済対策

    新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、熱海市は4月7日、影響を受けた場合に水道料金、下水道料金、温泉…
  3. 2020-4-7

    熱海市内の小中学校 6日に入学式実施も7日から19日まで再度休校 

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市教育委員会は4月6日、管轄の市立小中学校で7日から19日…
  4. 2020-4-6

    新型コロナ 勝俣孝明衆院議員、熱海で影響調査 旅館などの雇用維持に全力

    自民党の勝俣孝明衆院議員(比例東海)は4月6日、新型コロナウイルスの感染拡大により、熱海市…
ページ上部へ戻る