【梅】主役交代、御所紅など中咲き勢が見頃に(16日)

月曜日の熱海梅園は、前日市内のホテル旅館に宿泊した観光客が訪れ、午前中がとくに賑わう。園内では中手の御所梅(ごしょうべに)が可憐なピンクの花を咲かせ、春がいっそう近付いてきたこを知らせている。観梅客の服装も黒中心の厚手のダウンジャケットから、カラフルなライトジャケットに変わってきた。

◇開花状況=2/16現在
全体(472本中434本開花) 見頃
(見頃190本、五分咲53本、三分咲62本)
上記のうち
早咲き(272本中268本開花) 7.40分咲
中咲き(104本中100本開花) 4.14分咲
遅咲き(96本中66本開花) 0.82分咲

DSC_0242ss DSC_0244ss しだれ DSC_0180ss (3) 4 5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る