【梅園】八重寒紅の右上空に”謎”の飛行物体

熱海梅園の入り口正面の「八重寒紅」と「冬至梅」に相変わらず、メジロが飛び交っている。八重寒紅の右上に映る謎の飛行物体。観光客はスマホを手に写真に収めようとしているが、狙いは梅の花なのかUFOなのか…。長年、同園で梅ウオッチを続ける本紙カメラマンも「いつもメジロが数多く飛来しているのは2月半ば、今年は1カ月早い。妙ですね」と首をかしげる。

DSC_5388ssu

酔水梅

DSC_5370ss

大盃

DSC_5360ss

八重野梅

DSC_5512ssbaien16ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  2. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
  3. 2020-12-2

    師走の熱海市 日本最速で春景色 日本一美しい通学路、さくら満開

    県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備した「さくらの…
  4. 2020-12-1

    熱海市の高齢者がコロナ感染 感染経路は調査中 市46例目

    静岡県は12月1日、熱海市に住む高齢者(65歳以上)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。…
ページ上部へ戻る