【梅園】紅白の舞台でカラオケ大会

梅まつり開催中の熱海梅園で1日、カラオケ大会があった。熱海カラオケ愛好会(中村敏会長)などによって毎年開かれているイベントで34回目となる今年も市内外から40人が参加し、自慢ののどを競った。この大会は紅白の梅が見ごろを迎えた特設ステージで歌えることから人気が高く、東京、神奈川からもエントリー。中村会長や音楽プロデューサーの中野視郎氏、熱海社交業組合の小石川勇組合長さんらが審査を行い、市長賞や観光協会賞、熱海市ホテル旅館組合理事長賞などを決めた。

DSC_8141ss2ss2 DSC_8153ss2 DSC_8157ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

    新型コロナウイルスの影響で4月から中止が続いた熱海海上花火大会が8月5日夜、熱海湾であり、…
ページ上部へ戻る