【熱海梅園】看板娘「紅千鳥」の登場です

◇第71回梅園梅まつり(28日・熱海梅園、天候晴れ、気温12度)
3月8日の千秋楽が近付き、ブランド梅たちが続々と見頃を迎え、観光客を楽しませている。中央広場の「紅千鳥」もその一つ。紅色の中輪一重咲きで花弁の内側に雄しべが変化した旗弁(はたべん)があり、この旗弁を千鳥にたとえて名付けられた。熱海在住の演歌歌手、高瀬一郎さんの曲名やみなみ製菓のもなか(A-PLUS)、化粧筆店にもこの名前が付けられ、熱海を代表する梅だ。

DSC_1447ss (1) IMG_9523ss takase みなみ製菓紅千鳥 Aブランド化粧筆2DSC_1414ssDSC_1418ssDSC_1456ssDSC_1453ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る