【社会】三浦市の女性遺棄事件、事件の数時間前に2人で熱海方面へドライブ

神奈川県三浦市で女性の遺体を遺棄したとしてアメリカ人の男が逮捕された事件で、逮捕されたグレゴリー・グモ容疑者(41)が遺体を捨てたとみられる数時間前に、女性とドライブで熱海市方面に向かっていたことが分かった。7日の日本テレ・NEWS24が報じた。

同容疑者は先月28日、三浦市の小網代湾に秋田谷まり子さん(42)の遺体を遺棄した疑いが持たれている。その後の捜査関係者への取材で、グモ容疑者が秋田谷さんの遺体を捨てたとみられる時間の数時間前に、2人が車で静岡県熱海市方面へドライブする姿が防犯カメラに映っていたことが新たにわかった。しかし、その後、三浦市周辺の防犯カメラにはグモ容疑者が1人だけで映っていたという。
警察は、グモ容疑者が秋田谷さんを睡眠薬などで抵抗できない状態にして、現場に連れてきた可能性があるとみて調べている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  2. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  3. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
  4. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
ページ上部へ戻る