【社会】今年最高22・5度、ガマガエルが大喜び

春本番のポカポカ陽気となった28日、熱海市の静岡地方気象台網代観測所では午後2時に今年最高となる22・5度を記録した。5月下旬の暖かさだった。熱海梅園の中山晋平記念館近くの池ではこの陽気を待ちかまえていたガマガエルが池の中を泳いだり、陸に這いあがったりして、来園者を楽しませている。池ではガマガエルの卵やふ化したばかりの小さなオタマジャクシも元気に泳ぎ回るなど、春本番の光景。草木の日々緑も濃さを増している。

DSC_1816ss DSC_1573ssDSC_1574ss (1)DSC_2971ss (1)DSC_2925ssDSC_2932ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  2. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  3. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  4. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
ページ上部へ戻る