【社会】初日の出は午前6時52分、天気は微妙

気象庁が発表した2015年1月1日の日の出時刻によれば、熱海市は今年の初日の出より5分早い6時52分。静岡市は午前6時54分、横浜市と東京都新宿区は6時50分が予想されている。本州で一番早いのは富士山山頂の6時42分で十国峠は6時47分。
熱海市の年末年始の天気は31日は晴天が続くが午後9時ごろから弱い雨が降り出し、1月1日は曇り時々晴れ。元日は日本海側を中心に大雪となり、名古屋でも降雪が予想されている。初日の出を拝むには微妙な条件となった。

写真=今年元旦の日の出

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る