【社会】初日の出は午前6時52分、天気は微妙

気象庁が発表した2015年1月1日の日の出時刻によれば、熱海市は今年の初日の出より5分早い6時52分。静岡市は午前6時54分、横浜市と東京都新宿区は6時50分が予想されている。本州で一番早いのは富士山山頂の6時42分で十国峠は6時47分。
熱海市の年末年始の天気は31日は晴天が続くが午後9時ごろから弱い雨が降り出し、1月1日は曇り時々晴れ。元日は日本海側を中心に大雪となり、名古屋でも降雪が予想されている。初日の出を拝むには微妙な条件となった。

写真=今年元旦の日の出

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-26

    緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市

    政府は5月25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が継続中だった北海道と首都圏の東…
  2. 2020-5-26

    熱海の病院職員のコロナ感染 濃厚接触者の外来患者、職員「全員陰性」

    静岡県は5月25日、前日公表した国際医療福祉大学熱海病院の男性職員(三島市)の新型コロナウイルス感…
  3. 2020-5-25

    来宮神社厄年奉賛会 6月1日授業再開の小中学生全員にマスク寄贈

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日-16日)で今年度、御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉…
  4. 2020-5-24

    国際医療福祉大学熱海病院の男性職員、新型コロナ感染 経路は不明

    静岡県は5月24日、熱海市の国際医療福祉大学熱海病院の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る