【社会】市内で「オレオレ詐欺」、65歳の男性が100万円被害

熱海市内に住むパート職員の男性(65)が振り込め詐欺「(オレオレ詐欺)被害に遭い、100万円を騙し取られたことが分かった。15日正午ごろ、男性の自宅に息子を名乗る人物から、「女性と飲み行って男とけんかとなり、相手にけがをさせた。示談金として200万円が必要。100万円は自分で用意するので100万円を用意してほしい。弁護士事務所の職員が自宅に取りに行く」という内容の電話があり、男性は午後4時ごろ、自宅を訪れた弁護士事務所職員を名乗る男に100万円を渡したという。
その後、男性は息子に確認したところ、その事実はなく、だまし取られたことに気付いた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-13

    日本一早咲きの「あたみ桜」開花ラッシュ! 熱海梅園に春到来

    日本で最も早く咲く桜として知られる「あたみ桜」が続々開花している。12月13日、熱海梅園を訪れると足…
  2. 2018-12-13

    【お悔やみ】椎野美知子さん(熱海市上多賀)12月11日死去

    椎野美知子さん(しいの・みちこ)12月11日死去、75歳。熱海市上多賀。通夜14日午後6時。告別式1…
  3. 2018-12-12

    糸川あたみ桜まつり出場決定 阿波踊り・湘南なぎさ連、 熱海へ熱いメッセージ

    春夏の「あたみビール祭り」で阿波踊りを披露してきた「湘南なぎさ連」(藤沢市、伊藤弘美連長)が…
  4. 2018-12-12

    豪華客船「にっぽん丸」 12月16日に熱海港入港 花火観賞クルーズ

    商船三井の豪華客船「型客船「にっぽん丸」(全長166・65メートル、2万2472トン)が12月16日…
ページ上部へ戻る