【社会】市内旅館で無銭飲食容疑の男、、他の複数の旅館でも無銭宿泊

今年8月に熱海市内の旅館で13万円相当の宿泊代金を踏み倒し、詐欺の疑いで逮捕、起訴された市内桜町の男(57)が市内の他の旅館でも宿泊代や食事代を支払わずに逃げていたことが分かった。17日の静岡新聞が報じた。熱海署は16日までに他8件の犯行を裏付け、そのうち3件を静岡地検沼津支部に追送致した。
被告は5月から8月にかけ、同居する女性と女性の子どもを連れて市内の複数の旅館などを泊まり歩き、逃げていた。被害総額は100万円近くに上るという。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2021-6-22

    熱海サンビーチなど市内3海水浴場、7月17日から開設 8月29日まで

    熱海市は6月21日、熱海サンビーチ、長浜海水浴場、網代温泉海水浴場の3カ所全てを7月17日(土)~…
  2. 2021-6-22

    【お悔やみ】清水信彦さん(熱海市下多賀)6月20日死去

    清水信彦さん(しみず・のぶひこ)6月20日死去、77歳。熱海市下多賀331の9。通夜22日午後6時…
  3. 2021-6-22

    【お悔やみ】山本登さん(熱海市下多賀)6月18日死去

    山本登さん(やまもと・のぼる)6月18日死去、74歳。熱海市下多賀572の29。通夜23日午後6時…
  4. 2021-6-21

    「ジャカランダ・フェス」の人出9728人 一昨年の55•7%減

    熱海市観光協会は6月21日、ジャカランダ遊歩道で2年ぶりに開いた「ATAMIジャカランダ・…
ページ上部へ戻る