【社会】熱海サンビーチで「どんどん焼き」、新成人祝う

正月にかかげられたしめ飾りなどを、ご神火をもって焚き上げる神事「第30回どんどん焼き」(十奉仕町内会主催・富岡隆実行委員長)が11日、熱海サンビーチであった。市民、観光客ら約400人が燃え上がる炎に紅白の団子をあぶって食べ、1年の無病息災を祈った。

点灯を前に来宮神社の雨宮盛克宮司による神事が執り行われ、お飾りやだるま、若竹でつくられた高さ20mのおんべに火をつけると、炎が一気に盛り上がった。おんべを取り囲んだ参加者たちは、竹の棒の先端につけられた団子を代わる代わる火にかざし、伝統行事を楽しんだ。

◇十奉仕町内会=連合町内会中部部会(本町・汐見町・東銀座町・浜町・銀座町・東町・中央渚町・旭町・温泉通り町・友楽町)
◇無病息災 どんどん焼きの火で焼いた団子を食べると風邪をひかないと言い伝えられている。十奉仕町内会は毎年、市民や観光客に紅白の団子を500人に配った。今年は焼き芋約300個も振る舞った。

宮司 もち とみちゃんDSCN6845

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-15

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 ともに無症状、50歳代男性と高齢者

    静岡県は1月15日、熱海市に住む50歳代男性と高齢者(性別は公表を望まず)の新型コロナウイルス感染…
  2. 2021-1-15

    あたみ桜の蜜を求め、メジロが飛来 「糸川桜まつり」開幕から1週間 

    熱海市は1月13日現在のあたみ桜の開花状況を発表した。「あたみ桜糸川桜まつり」(〜2月7日…
  3. 2021-1-14

    富士山も祝福 熱海富士、寄り倒しで2勝目 熱海市の滝知山展望台が名所に  

    大相撲初場所は1月14日、東京・両国国技館で5日目の取組が行われ、熱海市出身で東序ノ口25…
  4. 2021-1-14

    熱海市で5人のコロナ感染確認 3人は未成年者、2人は高齢でない成人

    静岡県は1月14日、熱海市に住む5人の新型コロナウイルス感染を新たに確認した、と発表した。このうち…
ページ上部へ戻る