【社会】熱海市に光化学オキシダント注意報、静岡県で熱海市だけ

 静岡県は10日午後2時25分、熱海市に光化学オキシダント注意報を発令した。光化学オキシダントの濃度が高くなると目やのどが痛くなる場合があるため、市は不要不急の外出や屋外での長時間の運動はなるべく控えるよう呼びかけた。県は同注意報を午後5時25分に解除した。光化学オキシダントは、工場や自動車から排出されるNOx、VOC を主体とする汚染物質が、太陽光線の照射を受けて光化学反応を起こすことにより発生する。
◆光化学オキシダント注意報 光化学オキシダント濃度の1時間値が0.12ppm以上で、気象条件からみて、その状態が継続すると認められる場合に、大気汚染防止法第23条第1項の規定により都道府県知事等が発令する。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-5

    熱海梅園の日本一遅い紅葉、ピーク迎える! 赤、橙、黄グラデーション鮮やか

    「熱海梅園もみじまつり」最終週の12月4日、今シーズンの紅葉のピークを迎えた。園内の380…
  2. 2019-12-4

    熱海駅前商店街で防災訓練 消防署員から応急手当学ぶ 観光客の救護手順確認

    熱海市各地区の自主防災組織は12月1日の「地域防災の日」に防災訓練を行なったが、平…
  3. 2019-12-3

    台風被害のホテル旅館支援 熱海市、割引クーポンを発行 断水施設は2千円

    熱海市は12月2日、台風19号で断水などの被害を受けた市内のホテル旅館の誘客促進に2千円と…
  4. 2019-12-3

    幻想的な光、駐杖橋の紅葉彩る 熱海梅園でライトアップ

    「熱海梅園もみじまつり」開幕中の熱海梅園では、夜間も観光客が訪れ、静かな雰囲気の中でライト…
ページ上部へ戻る