【社会】要注意、今度は還付金詐欺被害発生

熱海市内に住む男性(87)が振り込め詐欺(還付金詐欺)被害に遭い、14万5000円を騙し取られたことが分かった。19日午前10時50分ごろ、男性の自宅に銀行員を名乗る男から、「医療費の還付がある。ATM(現金自動預払機)を操作すれば還付金を受け取れる」などという電話があった。

男性は同日午後2時50分ごろ、男に指示された市内の金融機関でATMを操作し、現金をだまし取られたという。利用明細書に「お振り込み」と記載されていたため、銀行に確認して発覚した。今年に入り、熱海市内の振り込め詐欺被害は今回を含め5回目。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-18

    中村アンさん、熱海ベイリゾート後楽園「キャンペーン・アンバサダー」就任

    モデルで女優、中村アンさん(31)が3月28日に新規オープンする熱海市の複合型リゾート「AT…
  2. 2019-2-18

    熱海最大級の日帰り温泉施設、複合型「熱海ベイリゾート後楽園」記者発表会

    東京ドーム傘下で熱海後楽園ホテルなどを運営する熱海市の東京ドーム・リゾートオペレーション…
  3. 2019-2-18

    明晩、スーパームーン! 満月のピークは20日午前0時54分ごろ

    月が地球に近づき、今年最も大きく見える満月「スーパームーン」が明日2月19日夕方から20日明…
  4. 2019-2-18

    人気和洋菓子店18店が観梅客にスイーツ贈呈/熱海菓子組合青年部

    梅まつり開催中の熱海梅園で2月17日、「熱海菓子商工組合青年部」(武山陽司会長)が「お菓…
ページ上部へ戻る