【社会】鈴与からの政治献金、勝俣議員にも70万円

2013年、国からの補助金交付が決まっていた物流会社・鈴与から、自民党の勝俣孝明衆院議員(比例東海)の支部が70万円の寄付金を受け取っていたことが分かった。勝俣議員の事務所によれば、「勝俣議員本人は(補助金交付決定を)知らずに寄付金を受けていた」そうで、事実確認をしたうえで、週明けにも全額返金する方針。また別の期間にも寄付金を受けていた可能性もあり、調査しているという。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    秋の夜空に3千発 4連休最終日、熱海秋季海上花火大会 ホテルは満室

    秋の4連休最終日の9月22日、熱海湾で熱海海上花火大会の秋季シリーズが開幕した。台風12号…
  2. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  3. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  4. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
ページ上部へ戻る