【社会】静岡地区水難救済会が総会

静岡地区水難救済会(鵜沢精一会長)は18日、旅館「新かどや」で本年度総会を開いた。鵜沢会長のあいさつに続いて、福井孝之下田海上保安部長が来賓のあいさつ。日ごろの訓練などのへの協力に感謝した。
27年度は熱海市内で開催される16回の海上花火大会、マリンフェスタ2015、初島・熱海間団体競泳大会、成人の日記念寒中水泳大会の式などの海上警備や海水浴シーズンのパトロールなどを行う。

◆静岡地区水難救済会 ICS(伊豆コーストセーフティーパトロール)及びマリーナ関係者らで組織する沼津、清水、焼津、相良、浜名湖、御前崎の各救難所で組織。水難事故防止に向けた海上パトロールや海で開催するイベントの海上警備を通し、水難事故防止に取り組んでいる。

DSC_5039ssp (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る