【社会】1月末の人口3万8349人、93人の大幅減

熱海市は5日、1月末現在の地区、月別人口及び世帯数を公表した。総人口は3万8349人(男性1万7333人、女性2万1016人)で前月比で93人減少した。男女別では男性が31人、女性が62減少。10人が出生し、84人が死去。転入が92人、転出が111人。12月は17カ月ぶりに前月比で人口が増加(9人)したが、続かなかった。
地区別では、熱海2万0801人(前月比68人減)、伊豆山3633人(8人減)、泉2425人(2人増)、初島204(前月同)、上多賀3290人(4人減)、下多賀6447人(16人減)、網代1549人(1人増)。世帯数も2万1179で45減少した。

◇函南町の人口 3万8322人(1月末現在、前月比23人減)男性1万8781人、女性1万9541人。世帯数1万5645。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-16

    熱海市でまた1人、新型コロナ感染 同じカラオケ飲食店利用の3人目

    静岡県は7月16日、熱海市に住む1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。熱海市のコロナ…
  2. 2020-7-16

    熱海サンビーチで「浜降り神事」 御鳳輦、天狗先導で海中を練る

    来宮神社例大祭は7月16日、規模を縮小して御神幸行列を行い、本年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う…
  3. 2020-7-16

    新型コロナ・感染拡大防止で参列限定 来宮神社例大祭厳かに

    来宮神社の例大祭は7月15日、本殿で例大祭神事が厳かに執り行われた。今回は新型コロナウイル…
  4. 2020-7-15

    秘密裏に宮神輿渡御 鎌倉時代からの伝統引き継ぐ 来宮神社例大祭

    来宮神社の宮神輿(みこし)保存会(山田康夫会長)は7月15日、新型コロナウイルス感染防止のため、規…
ページ上部へ戻る