【経済】伊豆山に新旅館「ATAMIせかいえ」、4月1日開業

新規オープンが続く伊豆山で企業幹部向け研修と温泉旅館を兼ねた「ATAMIせかいえ」が4月1日にオープンする。経営コンサルタント大前研一氏が社長を務めるビジネス・ブレークスル―(本社東京都千代田区)が設立。熱海市内で高級旅館「ふふ」「海峯楼」を手掛けるカト―プレジャーグループ(東京都渋谷区、加藤友康社長)が運営する。
元保養所だった建物を大規模改修したもので全12室。どの部屋からも相模湾が一望でき、40人収容のセミナールームをはじめ、会議室なども備えている。
旅館のコンセプトは「持ち帰られる健康」。渡辺彩香プロとトレーナー契約する、熱海市在住の八代直也氏やデューク更家門下生のみのわあい氏の健康ヨガの「ファイネストコンディショニングプラン」も用意されている。

sekaie

写真=ATAMIせかいえ

大前研一1

大前研一社長と渡辺周衆院議員

八代直也

八代直也氏

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  2. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  3. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
  4. 2021-4-16

    ツツジ、姫の沢公園の山肌赤く染める 例年より2週間早く見ごろに

    熱海市の姫の沢公園で約6万株の赤やピンクのツツジが見ごろを迎えた。例年より2週間ほど早い。…
ページ上部へ戻る