【経済】森トラストが西熱海町の「山種寮」を取得 高級ホテルで再生へ

不動産開発大手の森トラスト(本社・東京都港区)は6月13日、熱海市西熱海町の「山種寮」を取得したと発表した。同寮は山種証券(現SMBCフレンド証券)の創業者で、相場師として名をはせた山崎種二氏の旧別邸として1936年(昭和11年)に建てられた木造家屋。約8400平方メートルの敷地に和風庭園があり、自家温泉を備える。山崎氏は日本初の日本画専門美術館「山種美術館」の創設者で、横山大観氏ら数多くの画家と交流があった。取得価格は非公表。外資系ホテルと組み、高級宿泊施設として再生するという。
写真=森トラスト提供

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-4-9

    熱海の良質な上水道に感謝、安定供給願う 明水神社例大祭 熱海管工事工業協同組合

    熱海管工事工業協同組合は4月9日、市内西山町の「明水神社」で春季例大祭を斎行した。来宮神社…
  2. 2020-4-9

    熱海芸妓、熱海市にマスク寄贈 子どもたちに手作り200枚 コロナ感染予防

    子どもたちの新型コロナウイルスへの感染予防に役立ててほしいと、熱海芸妓置屋連合組合は4月8…
  3. 2020-4-9

    新型コロナ 熱海商議所、12日と19日に「事前予約制」で特別相談窓口 

    新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響が出ている熱海市内の事業所を支援するため、熱海商工会議所は…
  4. 2020-4-9

    5月18日の熱海海上花火大会も中止 今季開幕から3大会連続

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市ホテル旅館協同組合連合会は4月8日、5月9日(日)に実施…
ページ上部へ戻る