【経済】森トラストが西熱海町の「山種寮」を取得 高級ホテルで再生へ

不動産開発大手の森トラスト(本社・東京都港区)は6月13日、熱海市西熱海町の「山種寮」を取得したと発表した。同寮は山種証券(現SMBCフレンド証券)の創業者で、相場師として名をはせた山崎種二氏の旧別邸として1936年(昭和11年)に建てられた木造家屋。約8400平方メートルの敷地に和風庭園があり、自家温泉を備える。山崎氏は日本初の日本画専門美術館「山種美術館」の創設者で、横山大観氏ら数多くの画家と交流があった。取得価格は非公表。外資系ホテルと組み、高級宿泊施設として再生するという。
写真=森トラスト提供

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-18

    今宮元祷會が本格始動 10月の今宮神社例大祭に向け御神幸ルートを下見

    今宮神社の例大祭(10月19日、20日)が2カ月後に近づき、令和元年度の御鳳輦奉仕を行う厄年奉賛会…
  2. 2019-8-18

    浴衣姿で熱海の魅力発信 初島航路の定期船でファッションショー

    熱海市街を着物姿で散策し、熱海の魅力アップに務める「あたみ着物姿普及委員会」(永田雅之代表)は8月…
  3. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  4. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
ページ上部へ戻る