【編集室】乱雪、思いのまま、月影枝垂れ 遅れてやってきた”バイ”プレーヤー


熱海市は熱海梅園で開催中の梅まつりは今週から入場料が無料になった。多くの梅の花が見頃過ぎにはいったためだが、一方で人気の高い遅咲きの梅が咲き誇っている。乱雪、思いのまま、月影枝垂れ、白獅子、緑顎枝垂れは今がピークで、もっとも遅く咲く開運はまだつぼみ。熱海在住の演歌歌手高瀬一郎さんの曲名やみなみ製菓のもなかにもこの名がついた紅千鳥目当ての多く、3月1日も朝から来園者でにぎわっている。









関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  2. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
  3. 2019-8-17

    送り盆行事 「灯ろう流し」 揺れる光見つめ、先祖の魂を弔う 熱海市・長浜海岸

    先祖や亡くなった人の霊を供養する送り盆の行事「灯ろう流し」が8月16日、熱海市上多賀の長浜…
  4. 2019-8-16

    日本初の人工海水浴 隠れた人気、伝説の網代温泉海水浴場

    熱海市にある3つの海水浴場の中で、ひときわ異彩を放つのが網代温泉海水浴場(大縄)。熱海市下…
ページ上部へ戻る