【駅伝】優勝は中部Aチームと熱海高野球部 

「第11回熱海市民駅伝競走大会」(市主催、NPO法人市体育協会・市スポーツ推進委員会主管)が24日、市立網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・2キロであり、参加18チームが優勝を目指して力走した。町内会等の部では中部Aチームが2年ぶり2度目の優勝。一般の部では初出場の熱海高校野球部が初制覇した。

◇チーム成績
【町内会等の部】優勝=中部A(布川勝登、小川華穂、大石真裕、剣持歩花、立見真央、丸山樺大)、②泉A、③西部A、④多賀B、⑤中部B、⑥伊豆山B、⑦ランナーズ、⑧多賀C、⑨東部、⑩泉B、⑪網代、⑫伊豆山A、⑬西部B、※多賀Aは完走も参考記録(タスキをつなぐ際のトラブルで失格)
【一般の部】優勝=熱海高野球部(鈴木文大、高橋脩馬、倉田和明、斎藤喬、土屋一規、齊藤真広②熱海高陸上部・バスケ部、③泉エンジョイランニング、④海波クラブ

DSCN7108DSCN7106

中部Aチーム

DSCN7115DSCN7116

熱海高野球部

DSCN7103スタート 森野淳中部Aゴール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  2. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
  3. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  4. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
ページ上部へ戻る