【速報】暗闇にふわり、あっ、ゲンジボタル!

「ほたる観賞の夕べ」(熱海市観光協会主催)が1日夜、熱海梅園の初川清流で開幕した。午後7時に園内の照明が消され、あたりが暗くなると園内を流れる初川清流の河畔に淡い光を放ってホタルが次々に出現。幻想的ないくつもの光跡が目の前に現れ、訪れた市民や観光客から「あっ、ホタルだ」と歓声が上がった。今年は気温の高い日が続き、例年より早くホタルの飛翔が始まっている。
同夕べは14日まで。

◆ホタルの放流 市観光協会は3月23日、熱海梅園の「ほたる川」にゲンジボタルの幼虫5000匹を放流。4月20日過ぎから陸に上がって地中でサナギとなり、5月下旬から羽化して夜間飛行を開始。この1週間で一気に数が増えた。

IMG_1054ss 闇  IMG_1007ss (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-11

    熱海で今年最高の34・6度  海の涼求め、首都圏からの車列続く

    高気圧に覆われた影響で、8月11日の熱海市は日差しが強まり、網代で午後1時37分に今年の最高気温と…
  2. 2020-8-11

    熱海・伊豆多賀海上花火大会、12日午後8時20分〜長浜海浜公園

    熱海市の多賀観光協会は8月12日、長浜海浜公園で伊豆多賀海上花火大会を開催する。時間は午後8時20…
  3. 2020-8-10

    網代温泉海水浴場 お盆休みの「密」避け、夏楽しむ 隠れた人気スポット

    熱海市にある3つの海水浴場の一つ、網代温泉水浴場でも8月9日、混雑のピークを迎えた。網代温泉が隆盛…
  4. 2020-8-10

    長浜ビーチに若者らが続々、ピーク突入 8月12日にお盆恒例の花火大会

    お盆休みを迎え、熱海市上多賀の長浜海水浴場でも8月9日、首都圏などの若者を中心に混雑が始まった。今…
ページ上部へ戻る