【市政】さくらの名所散策路、来年度中に完成 全延長760メートルの遊歩道

熱海市議会11月定例会の一般質問が10日始まり、自民党議員団と民主党・市民クラブ議員団の6氏が質疑・討論した。トップで登壇した川口健氏(自民党議員団)は、さくらの名所散策路の現在の進捗状況と、名称についてただした。同散策路は伊豆多賀駅と熱海高校を結ぶ遊歩道で、通学路にするとともに多賀湾が見渡せる新たな桜の観光名所作りに平成14年度に整備工事に着工した。しかし、全延長760メートルのうち、342メートルが完成した時点で用地買収が難航し中断。県の協力などで昨年、工事を再開した経緯がある。
進捗状況について、斉藤市長は26年度末で残りは364メートルとなっていたが、27年度に約160メートルが整備完了し、残りは約200メートル、と説明したうえで、28年度中に整備が完了。「平成26年度に入学した生徒には、卒業までに新しくできた散策路を歩いてもらいたい」と述べた。
「新たな名称」については「さくらの名所散策路の名称踏まえて、今後、検討していきたい」と話した。

IMG_8189ss20IMG_8197ss23桜の名所道

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  2. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
  3. 2021-9-18

    【お悔やみ】大曽根達男さん(熱海市網代)9月16日死去

    大曽根達男さん(おおそね・たつお)9月16日死去、87歳。熱海市網代205。通夜19日午後6時。葬…
  4. 2021-9-16

    盛り土業者と当時の市の対応 齋藤栄市長、10月中旬に内容公表

    熱海市の伊豆山土石流で、熱海市の齋藤栄市長は9月15日、市議会9月定例会で答弁し、「10月中旬を目…
ページ上部へ戻る