【天体】ほんのりイチゴ色 熱海上空に「ストロベリームーン」

今年最も小さく見える満月「ストロベリームーン」が6月9日、熱海の夜空を飾った。熱海ネット新聞はその名の通り、ほんのりイチゴ色に染まった満月を撮影した。国立天文台によると、月は地球の周りを楕円(だえん)状の軌道で回っており、9日午後10時10分頃が、月が地球に最も遠のき、今年もっとも小さく見える満月になったという。直径が14%減量し、明るさも3割減り、イチゴのようなお月様に―。ちなみに今年もっとも大きく見える満月は12月4日。
(熱海ネット新聞・天体取材班=市内緑ヶ丘町で撮影)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  2. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  3. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  4. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
ページ上部へ戻る