中部Bの菊地蓮君と山田愛恵さんが選手宣誓/熱海市民駅伝出発式


熱海路を市民ランナーが駆け抜ける第15回熱海市民駅伝競走大会の出発式が1月27日午前8時半から市営東駐車場上のサンデッキで行われた。大会に出場する23チームが見守る中、前年優勝の中部Aチームの大石真裕主将(熱海市職員)が優勝旗を返還。中部Bチームの菊地蓮君と山田愛恵さんが「私たち選手一同は、これまでの練習の成果を発揮し、仲間を信じ、最後まで、あきらめずに、全力で走りきることを誓います」と選手宣誓を行なった。
(熱海ネット新聞・松本洋二)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-3-24

    伊豆多賀の春の風物詩、朝採り生ワカメ販売 今年は1カ月遅れで開催/わかめまつり

    熱海に春の訪れを告げる「わかめまつり」(実行委員会主催)が3月23日、長浜海浜公園・うみみえ…
  2. 2019-3-23

    テーマはグリーン、あす「海辺のあたみマルシェ」/熱海銀座通り商店街

    今年最初の「海辺のあたみマルシェ」(実行委員会主催)が3月24日、熱海銀座通り商店街を歩行者天国にし…
  3. 2019-3-23

    共産党の新人は小坂幸枝氏、東海岸町の女性は出馬せず/熱海市議選

    健康上の理由で今期で引退する共産党・井沢共一市議(67)に代わって、元小学校教諭の小坂幸枝氏(72)…
  4. 2019-3-22

    芸妓見番前の「枝垂れ桜」も満開 芸妓衆往き交う熱海の名所

    初川を挟んで熱海芸妓見番歌舞練場の対岸に植えられた2本の枝垂れ桜が3月22日、満開を迎え、観光客の目…
ページ上部へ戻る