【市政】人権擁護委員に長沢寛治さん 法務大臣からの委嘱状を伝達

熱海市は13日、市役所で人権擁護委員の委嘱状伝達式を行い、3期目の長沢寛治さん(59)=熱海市銀座町=に斉藤栄市長が法務大臣からの委嘱状を手渡した。任期は10月1日から3年間。市議会の諮問を経て市長が推薦し、法務大臣が委嘱する。人権擁護委員は市民から人権法律相談を受け、問題解決の手伝いをしたり、基本的人権が侵犯されることのないように監視し、人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行う。委員は9人。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  2. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  3. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
  4. 2018-8-14

    【お悔やみ】鈴木孟彦さん(熱海市網代)8月11日死去

    鈴木孟彦さん(すずき・たけひこ)8月11日死去、83歳。熱海市網代。出棺15日午前11時、JAホール…
ページ上部へ戻る