【編集室】今暁、最大光度の金星撮影に成功セリ されど…

きょう9月22日、金星が最大光度(マイナス4.5等)を迎えた。この今年屈指の天体ショーを逃すまいと、本紙天体取材班はムーンテラスに陣取り、金星の撮影にトライした。国立天文台によると、「明けの明星」金星は日の出前の東の空でひときわ明るく輝くという。この日の熱海市の日の出は午前5時31分。というわけで2時間前に総員出動。はたして午前4時20分、ひと際明るい(?)金星をファインダーに収めることができた。薄い雲がかかり、実は、本来の明るさを引き出せなかったが…。

こんなこともあろうかと、前日の21日朝も撮影にトライした。が、22日以上に雲に覆われ、金星の撮影は完敗。しかし、きれいな朝焼けを撮ることができた。これはもっけの幸い。

◆明け明星 金星は地球より太陽の近くを回っている。地球から見ると、太陽から大きく離れないため、日の出前や日の入り後のみ観測することができる。これが「宵の明星」、「明けの明星」と呼ばれる由縁。「明けの明星」は1会合周期 (583.9日) ごとに数週間にわたって、日の出前の東の空に輝いて見える。今回は9月22日が明るさのピーク。

IMG_9391ss IMG_9358ss (1) IMG_9360ss (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  2. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  3. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
  4. 2018-12-13

    “山田治雄”健康松花堂弁当、公開講座が満員 「釜つる」料理長 内山栄二さん

    静岡県の「健康長寿・食と健康」公開講座がこのほど、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、ふじのく…
ページ上部へ戻る