【観光】南熱海へようこそ、ベコニアで花街道が夏モード

 

熱海土木事務所は31日、地元町内会と熱海建設業協会の協力を得て、上多賀、下多賀、和田木の国道135号沿いのプランターの花を一斉に植え替えた。花は白、赤、ピンクのベコニア約2600株を県が用意した。
上多賀町内会(山田光孝会長)は、長浜海浜公園入り口から上多賀交差点の間に置かれた181個のプランターを担当。約40人の地元住人が花街道作りに参加した。
プランターは2000年に県が「花街道事業」で設置。年2回植え替えを行い、秋にはパンジーを植栽する。

◆参加団体 上多賀町内会(181個)、下多賀町内会(7個)、和田木町内会(80個)、熱海建設業協会(61個)

IMG_1984ss (1)とっぷ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おやじ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベコニア

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-11

    熱海で今年最高の34・6度  海の涼求め、首都圏からの車列続く

    高気圧に覆われた影響で、8月11日の熱海市は日差しが強まり、網代で午後1時37分に今年の最高気温と…
  2. 2020-8-11

    熱海・伊豆多賀海上花火大会、12日午後8時20分〜長浜海浜公園

    熱海市の多賀観光協会は8月12日、長浜海浜公園で伊豆多賀海上花火大会を開催する。時間は午後8時20…
  3. 2020-8-10

    網代温泉海水浴場 お盆休みの「密」避け、夏楽しむ 隠れた人気スポット

    熱海市にある3つの海水浴場の一つ、網代温泉水浴場でも8月9日、混雑のピークを迎えた。網代温泉が隆盛…
  4. 2020-8-10

    長浜ビーチに若者らが続々、ピーク突入 8月12日にお盆恒例の花火大会

    お盆休みを迎え、熱海市上多賀の長浜海水浴場でも8月9日、首都圏などの若者を中心に混雑が始まった。今…
ページ上部へ戻る