台風15号、熱海市で2人けが 初島では修理中の屋根から転落

台風15号の接近に伴い、熱海市内では、9月8日夜~9日朝にかけて、少なくとも2人が負傷した。熱海市が9日午前9時にまとめた被害状況によれば、9日午前0時40分ごろ、和田木の男性が倒木で破損した自宅窓ガラスで左手首に軽傷を負った。初島では同日7時ごろ屋根を修理していた男性が転落。顔面を負傷し、ドクターヘリで病院へ搬送された。
また、市内複数各所で倒木、看板、屋根の飛散の情報があった。暴風域に入った8日午後11時頃からに市内各地で猛烈な強風による被害が相次ぎ、田原本町ではコンビニエンスストア店舗近くの看板などが飛ばされ、市消防が通行する人に注意を喚起した。各地域の倒木は都市整備課の職員が撤去作業を続けている。
東京電力によると、9日午前8時現在、市内全体で約2300世帯(網代地区約400世帯、伊豆山約1200世帯、下多賀約300世帯、泉地400世帯)の停電が続いている。原因は調査中。同電力では、切れた電線が垂れ下がったり、電柱が傾いていたりしても絶対に近寄らないよう呼びかけている。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-14

    熱海市でまた2人が新型コロナ感染 カラオケ飲食店でクラスターの可能性

    熱海市で新たに2人が新型コロナウイルスに感染し、県と市は「夜の街」のクラスター(集団感染)を警戒し…
  2. 2020-7-14

    大腸がん克服、鉄人スイマー北嶋鐵修さんに特別体育功労章 熱海市体育協会

    熱海市体育協会(杉山誠一会長)は、2020年の体育章の受賞者を発表した。市の体育協会加盟団体の中か…
  3. 2020-7-14

    熱海市が花火大会と海水浴場開設の「事前PR動画」 16日からHPにリンク

    昨年8月11日、熱海サンビーチ 新型コロナウイルスの感染防止のために首都圏などで夏のイベント…
  4. 2020-7-14

    熱海の90代の女性、マダニ感染症 静岡県今年3例目 いずれも熱海市で

    静岡県は7月13日、熱海市の90代の女性がマダニの媒介によるとみられる「日本紅斑熱」を発症したと発…
ページ上部へ戻る