【花】咲き誇るブーゲンビリア、糸川の川面を覆う 

糸川遊歩道のブーゲンビリアが鮮やかな花を咲かせ、一足早く夏の雰囲気を醸し出している。ご覧のように川面が見えないほど、赤や赤紫の花が覆い尽くしている。
黄金色の花は初夏への移り変わりを告げるヒペリカム。見事なまでにブーゲンビリアの脇役を演じ、訪れた人たちの目を楽しませている。

◇糸川のブーゲンビリア
平成16年の「熱海花の博覧会」に合わせ、ブーゲンビリア愛好家の市民たちが植栽を始め、一時は120本まで数を増やし、花の名所となった。しかし、平成21年から3カ年かけて市が遊歩道沿いをあたみ桜に統一する整備を行ったのに伴い、ブーゲンビリアは移植を余儀なくされたり、伐採されたりして現在残っているのはおよそ40本。この花の消去を惜しむ「熱海ブーゲンビリアの会」(富田榮仁会長=カフェ季の環)では、挿し木によって市内の愛好家などに配り、今では百軒を超す一般家庭や店舗で花を咲かせている。

1トップ3062

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
26
2018
11:00 AM マスターズ水泳 @ マリンスパあたみ
マスターズ水泳 @ マリンスパあたみ
5月 26 @ 11:00 AM – 5月 27 @ 5:00 PM
 
7:00 PM 湯かけまつり @ 泉公園など
湯かけまつり @ 泉公園など
5月 26 @ 7:00 PM – 9:30 PM
 
5月
27
2018
9:30 AM 千歳川清掃 @ 千歳川(熱海市・泉) 
千歳川清掃 @ 千歳川(熱海市・泉) 
5月 27 @ 9:30 AM – 11:30 AM
開始セレモニー 9:20~泉公園中央広場
12:00 PM 南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
5月 27 @ 12:00 PM – 3:45 PM
<スケジュール・出演団体> 12:00~ 開場 12:30~ オープニングセレモニー 12:40~ 豆州網代太鼓 (熱海市) 13:00~ 伊東囃子保存会 (伊東市) 13:30~ 飛龍高等学校和太鼓部 (沼津市) 14:00~ 相洋高等学校和太鼓部 (小田原市) 14:30~ 和太鼓組 駿河乃國 鼓太郎 (小山町) 15:00~ 天城連峰太鼓 (伊豆市) 15:45  終演

ピックアップ記事

  1. 2018-5-25

    【お悔やみ】川口照雄さん(熱海市下多賀)5月23日死去

    川口照雄さん(かわぐち・てるお)5月23日死去、75。熱海市下多賀。通夜26日午後6時。告別式27日…
  2. 2018-5-24

    源泉井戸故障で温泉供給停止の焼津の温泉 熱海温泉水を緊急運搬へ 

    焼津市で湧出する「やいづ黒潮温泉」の井戸が5月14日に故障し、ホテルなど8施設への供給が止まって…
  3. 2018-5-24

    逢初川(伊豆山)へマイクロ水力発電 熱海グリーンエネルギー推進協議会が総会 

    再生可能エネルギーの普及を目指す「一般社団法人熱海グリーンエネルギー推進協議会」は5月23日…
  4. 2018-5-24

    糸川のブーゲンビリア満開! 花のトンネルが開通、川面がワイン色

    熱海市の糸川遊歩道で45本植えられているブーゲンビリアが満開となった。例年より2週間ほど…
ページ上部へ戻る