【編集室】新人女性候補、カミングアウト

選挙戦3日目を迎え、演説も板についてきた。立候補した理由について「神社にはたくさんの方が見えます。いろいろな悩みを抱えた方。その方々の話を聞き、その方の心の不安が少しでも取り除くことができるように祈りを捧げてまいりました。そこで私が感じたのは、心の支えになるだけでなく、解決に力を尽くすべきではないかと。女性、働く女性の目線で皆様の幸せのために力を身を尽くしたい」と訴えると、聴衆から拍手。

「巫女(みこ)さんだったんんですか、道理でお美しい、大変なお仕事ですね」と、感謝された。
努めて笑顔でこたえた女性候補者だったが、「私、宮司です」とカミングアウト。それも当然で全国に2万1500人いる神職のうち、女性は約3000人。神社のトップの宮司となると300人弱。候補者のような大きな神社の宮司はほんの一握り。希少な人物なのだ。
あれ、なんか今日も忘れている。選挙事務所の机の上に大事なものが…。
(編集主幹・松本洋二)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA taisai102ss osoujiobasannOLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-28

    熱海市の高齢でない男性がコロナ感染 伊東市のクラスター飛び火を警戒 

    静岡県は11月28日、熱海市に住む高齢でない成人男性(20~64歳)の新型コロナウイルス感染を確認…
  2. 2020-11-28

    熱海湾に水中から花火がにょっきり コロナ経済対策の小規模花火大会スタート

    熱海湾で11月27日夜、観光庁の魅力的な誘客コンテンツの補助事業採択を受けた小規模な花火大…
  3. 2020-11-27

    齋藤市長と竹部議長 温泉所在都市を代表して財政支援の要望書提出

    新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、温泉観光地の経済活動に深刻な影響が出ていることを受け、熱…
  4. 2020-11-27

    MOA美術館で「熱海座 第九コンサート」 大晦日に市民100人を無料紹介

    熱海市のMOA美術館は、12月31日に「熱海座 第九コンサート2020」を同美術館能楽堂で開く。ベ…
ページ上部へ戻る