【野球】市長旗争奪戦Vはレッドアロー、MVPに一村勇太朗選手

熱海市勤労者早朝野球連盟(阿部正光会長)は11日、伊東園ホテル熱海館で表彰式を行い、今季の第40回市長旗争奪戦(公式リーグ戦)と第27回日本生命杯を制した「レッドアロー」(野田進監督)、第32回サッポロビール杯で優勝した「ヤンキース」(山田真史監督)などを表彰した。市長旗争奪戦の最高殊勲選手(MVP)には、一村勇太朗選手(レッドアロー)が選ばれ、最優秀投手の渡辺一希投手(同)が首位打者(・545)も獲得した。今季は7チームが参戦し、下多賀の市民グラウンドで熱海ナンバー1チームを競った。前年優勝のファイナルモンスターズは4位。

全体
優勝監督
最優秀監督賞の野田進監督(レッドアロー)
mvp
最高殊勲選手賞(MVP)の一村勇太朗選手
首位打者
2位 3位
◇第40回市長旗争奪戦 優勝レッドアロー、準優勝パラダイス、3位ヤンキース、4位Fモンスターズ、5位サンデース、6位ピンクボーイス、7位スカイドジャース
札幌IMG_8902ss3
◇サッポロビール杯 優勝ヤンキース、サンデース、3位レッドアロー、パラダイス
日生
◇日本生命杯 優勝レッドアロー、準優勝Fモンスターズ、3位ヤンキース、パラダイス
IMG_8958ss3

おまけ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

ページ上部へ戻る