【ゴルフ】渡辺彩香、全英リコー女子オープンをロックオン

◇サントリーレディースオープン第3日(13日・兵庫六甲国際GC=パー72)
現在賞金獲得ランキング7位の渡辺彩香(21)=ユピテル=は4バーディ、1ボギーの69で回り、通産5アンダーの13位に順位を上げた。今大会の順位は重要な意味を持つ。サントリーレディース終了後の有資格者を除く同ランキング上位5人に「全英リコー女子オープン」への出場資格が与えられるからだ。

すでに出場資格を有してるのは昨年の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)と2008年、2012年の「全英リコー女子オープン」覇者の申ジエ(韓国)。そして、昨年の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を制したテレサ・ルー(台湾)の3人。日本人選手はまだ誰も出場権を得ていないため、出場するためには今大会終了後に賞金ランキングで上位5人に入ることが必須となる。全英リコー女子オープンの出場をロックオンしたことで最終日の猛チャージが期待される。

【国内女子賞金ランキング(6月10日現在)】
1位:イ・ボミ(68,756,066円)
2位:テレサ・ルー(57,316,000円)※有資格者
3位:菊地絵理香(46,368,000円)
4位:上田桃子(40,030,666円)
5位:申ジエ(35,544,000円)※有資格者
6位:藤田光里(31,561,066円)
7位:渡辺彩香(31,152,923円)
8位:飯島茜(30,882,400円)
9位:笠りつ子(29,935,583円)
10位:大山志保(27,836,136円)※今大会欠場

3日目は首位から出た成田美寿々が4つスコアを伸ばして通算14アンダーで単独首位に立った。4打差の2位にイ・ボミ(韓国)と笠りつ子がつけ、アマチュアの新垣比菜(沖縄・興南高2年)とナ・ダエ(韓国)が9アンダーの4位で追う。首位スタートの藤田光里は6アンダーの10位に後退した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3日目成績

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  2. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
  3. 2020-12-2

    師走の熱海市 日本最速で春景色 日本一美しい通学路、さくら満開

    県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備した「さくらの…
  4. 2020-12-1

    熱海市の高齢者がコロナ感染 感染経路は調査中 市46例目

    静岡県は12月1日、熱海市に住む高齢者(65歳以上)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。…
ページ上部へ戻る