【ゴルフ】彩香が決めた! 日本が初代女王 5メートルの劇的ウイニングパット

◇女子団体対抗戦「ザ・クイーンズ」最終日(6日、愛知県みよし市の三好CC=パー72)
日本、韓国、豪州、欧州の4ツアーの対抗戦。日本はチーム全員が祈りを捧げる中、最年少の渡辺彩香(22)=ユピテル=が最終18番で5メートルのウイニングパットを劇的に決め、初代女王の座に就いた。最終日は渡辺がチョ・ユンジ(韓国)に1アップで競り勝つなど、成田美寿々、笠りつ子らが勝ったが、上田桃子が敗れるなど6勝1分け2敗だった。2位は韓国、3位欧州、4位オーストラリア。
◆渡辺彩香の話 試合で負けた、悔し涙は何度かありました。でも、うれし涙は初めてです。いいものですね。ゴルフの素晴らしさを、改めて発見したような気がしました。チームの先輩方が私に、パワーを与えてくれたと思います。
写真=LPGA

全員 あやかめーん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-8

    第31代ミス熱海「梅の女王」に杉本和香奈さん 聖心女子大卒の才媛

    熱海市観光協会は12月8日、起雲閣で「第31代ミス熱海梅の女王」と「同梅娘」「同桜娘」の発…
  2. 2019-12-8

    【お悔やみ】遠藤三子さん(熱海市昭和町)12月1日死去

    遠藤三子さん(えんどう・みつこ)12月1日死去、84歳。熱海市昭和町。みどり丸食堂。通夜9日午後6…
  3. 2019-12-7

    絶品アジの開きを食べてみて! 師走恒例「網代温泉ひもの祭り」始まる 

    熱海市の網代温泉で12月7日、師走恒例の第45回「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12…
  4. 2019-12-7

    【お悔やみ】初根しゆさん(熱海市下多賀)12月5日死去

    初根しゆさん(はつね・しゆ)12月5日死去、92歳。熱海市下多賀。出棺9日午前11時、JAホール南…
ページ上部へ戻る