【編集室】料理研究家・斉藤君江さんが地元熱海で実演教室 熱海ガス展 

「キューピー3分クッキング」でお馴染みの斉藤君江さんの料理実演・試食会が3日、市内春日町の熱海ガスで開かれた。熱海市を拠点に全国で活躍する斉藤さんは、月2回、熱海ガスショールーム「レモナキッチン」でもクッキング教室を開催している。ガス展でも毎年料理実演会を開いており、今年のメニューは枝豆とコーンの混ぜご飯、くるみ和え、甘納豆のかるかんの3点。主婦層ばかりでなく、若い男性やシニア層の男性も参加し、レシピ紙に熱心にメモを書き込んだ。実演会の後は、全員で試食し、会話を交わしながら、交流を深めた。
ガス展では、最新のガス機器の展示、特価販売ばかりでなく、プレゼント抽選会や模擬店などがあり、初日から多くの市民が訪れた。最終日の4日は熱海ブランド商品「熱海梅園 梅もなか 花舞い」で知られる太田屋(市内中央町)の和菓子作り体験教室がある。

◆斉藤君江  料理研究家、女子栄養大学で滝口操先生に師事。同大学で長らく教鞭をとった後、熱海市を拠点に活躍。信条は、おいしくて合理的にできる料理。記憶や舌に残り、繰り返し作りたくなるレシピに定評がある。

1 生徒 試食 料理 ガス製品 瓦斯2 テンと 抽選 KANNBANNimg228 img229

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  2. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  3. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
  4. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
ページ上部へ戻る