【桜情報】日本三大桜「三春滝桜」、一足先に熱海で見ごろ 

姫の沢公園で日本三大桜の一つ「三春滝桜」の枝から接ぎ木した4本の紅しだれ桜が見頃を迎え、来訪者の目を楽しませている。平成元年に熱海市観光協会と姉妹提携している磐梯熱海温泉観光協会から梅の苗木との交換で熱海市にプレゼントされたベニシダレザクラで、市が滝桜から接ぎ木した苗木(当時約1・5m)を同公園中腹の青少年広場に植樹して育ててきた。本家「三春滝桜」は毎年4月中・下旬に見ごろを迎えるが、温暖な熱海は2週間ほど先に咲く。広場はアスレチックコース上に位置し、晴れた日は昼食を楽しむ家族らでにぎわう。
◇三春滝桜(みはるたきざくら)
福島県三春町の樹齢推定1000年超の紅しだれ桜。日本三大桜の一つに数えられ、大正11年に国の天然記念物。四方に広げた枝から薄紅の花が流れ落ちる滝のように咲き匂うことからこの名が付けられた。

IMG_0804ssm IMG_0805ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る