【政治】民進党平山佐知子氏が熱海で街頭演説「声を力に」

民主、維新両党が合流した民進党は4月1日、熱海市・清水町バス停前で街頭演説会を開き、今夏の参院選静岡選挙区(改選数2)に同党からの立候補が内定している新人のフリーアナウンサー平山佐知子氏(45)が街頭に立った。
女子アナらしく、澄んだ通る声で「熱海は若い人がどんどんいらして活気づいているが、格差も拡大している。私自身、正社員を経てNHKのアナウンサーとして16年間、県内各地を訪ね、さまざまの事柄を取材してきた。しかし、非正規社員だったため、退職金はゼロ。年金も65歳からで6万5000円です。この経験を生かし、格差のない社会を創っていく必要がある。みなさまの声に耳を傾け、声を力に私なりの声を発信していく。女性目線で年金、平和、高齢化問題に取り組みます」と“新党”をアピールした。
演説には旧民主党に所属していた小森高正、和田翔平市議、橋本一実前県議が応援に駆け付けた。
平山氏は静岡出身で、愛知県の日本福祉短大を卒業後、河合楽器製作所(浜松市)に入社。1999年からNHK静岡放送局の契約キャスターとして夕方のニュース番組などを担当し、13年からフリー。昨年6月には「熱海警察署一日安心安全アンバサダー(親善大使)」を務めた。

トップ わだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
同選挙区には、自民党の現職岩井茂樹氏、共産党の新人鈴木千佳氏、幸福実現党の新人江頭俊満氏が立候補を表明している。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  2. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
  3. 2020-12-2

    師走の熱海市 日本最速で春景色 日本一美しい通学路、さくら満開

    県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備した「さくらの…
  4. 2020-12-1

    熱海市の高齢者がコロナ感染 感染経路は調査中 市46例目

    静岡県は12月1日、熱海市に住む高齢者(65歳以上)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。…
ページ上部へ戻る