【観光】今季最多の3万2000人、旅館屋上ビアテラスも大盛況!

 

年間に14回打ち上げられる熱海海上花火大会で、もっともゴージャスなのが8月5日の花火。毎年曜日に関係なく開催され、主催する熱海市観光協会が「花火の街熱海」を自信を持って全世界に発信する。フィナーレの大空中ナイアガラをはじめ、日本を代表する花火製造会社イケブン自慢の創作花火など5000発超が打ち上げ、今年も木曜日にも関わらず、3万2000人の観衆が熱海湾に駆けつけた。

市内渚町の料理旅館「渚館」では今年新たに屋上に「ビアテラス」を新設。ビールやワインを友に大迫力の花火が見られると評判を呼び、浴衣姿の宿泊客や首都圏などから訪れた若いカップルでにぎわった。花火のない日も「100万ドルの夜景」の異名を持つ熱海の夜景が楽しめる。隠れたデートスポット。
写真=「渚館」屋上テラスから撮影

1 とっぷ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4 IMG_5546ss IMG_5550ss IMG_5639ss

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  2. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  3. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
  4. 2020-8-13

    疫病退散の願い込め「赤いナイアガラ」 熱海・伊豆多賀温泉海上花火大会

    熱海市の長浜海浜公園で8月12日夜、「伊豆多賀温泉海上花火大会」が開催された。今年は集客イ…
ページ上部へ戻る