【ゴルフ】渡辺彩香、菊地絵理香組が圧勝 日本が首位スタート

◇女子団体対抗戦「ザ・クイーンズ」第1日(4日、愛知県みよし市の三好CC=パー72)
日本、韓国、豪州、欧州の4ツアーの対抗戦。1日目は出場する各チーム8人を4組に分けて戦い、ホールごとに良い方のスコアを採用するフォアボール形式で実施した。日本は1番手の渡辺彩香、菊地絵理香組が欧州ペアを寄せ付けず6&4で圧勝。これでいい流れを作り、日本は出場した4組が全勝、12ポイントを獲得した。2位は韓国の7ポイント、3位が4ポイントの欧州。豪州はポイント0と出遅れた。2日目はフォアサムで行い、2選手が1つのボールを交互に打つ。
今回は2年ぶりの開催で、これまでの通算成績は日本の3勝1分け6敗。
◆渡辺彩香の話 いい形でスタートが切れた。(菊地は)微妙な距離をきっちりと決めてくれる先輩、心強い。
写真=LPGA

 

日本チーム

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波おどり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る